2007年4月29日 (日)

乙女河原でデイキャン(アウトバックオーブン)

今朝は久々に腰の調子はよさげで出だし好調。
で、朝から乙女河原へデイキャンしに行きました。
今回の目的はアウトバックオーブンが使えるかどうかの検証。
ってのは大袈裟?ゴールデンウィーク後半のキャンプに備えての練習っす(^^;;

GWで好天ということで乙女河原はBBQで賑わっておりました。
ファミリーやグループが多い中、ソロで黙々とタープの設営(^^;;
画像には後から遊びに来てくれた「仕事に疲れたショッカー」の方が写ってます。
このタープはループが一杯あるので張り方のバリエーションが豊富なのがGOOD!
Tarp_2

さて、今回の目的のアウトバックオーブン。
まんずこうなって。
Oven01_1

こうなって。
Oven02_2

こうなって。
Oven03_1

さらにこうなって。
Oven04

できたのがコレ(^^;;

Pizza

ちょっと見た目は悪いですがピザには違いありません(^^;;
味も普通のピザでした。タバスコ忘れたんでいまいちパンチにかける味でしたケド。
アンチョビの身をばらして散らせば良かったのかも。でも、余っちゃうしなぁ。

で、さらにつくってみました。
Mafin

マフィンのはずが何故か蒸パン????
味はちゃんとしたブルベリー味でいい感じでした(^^;;

使ってみた感じでは火力の調整が結構シビア。
つい火力が大きくなりすぎてフードを焦がしてイヤ~な臭いが出たりして。
弱火であせらずに温度を一定に保つのがコツのようです。

経験値が上がれば結構使える道具だと思います。
なんたってピザも蒸パン??も初めて作ってちゃんとした味のものができたので
今後に期待です(^_^)v

NET仲間の別グループがBBQに来ていたので、ちょこっとお邪魔した後テキトーに撤収して帰りました。
今日は好天に恵まれたし、アウトバックオーブンもちゃんと使えたし何よりでした(^_^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

キャンドルランタン

自分が使っているのは10年前ぐらいに購入したREIのアルミのキャンドルランタン。
ブラスのほうが雰囲気はあるが、購入当時は雰囲気とか考えてなかった。
去年、キャンプ前にホヤの手入れをしている時に誤って落として割ってしまった。
今回、REIからいろいろ購入する際にホヤもついでにオーダーいれておいた。
ホヤはUCOのものだった。以前から「どこが違うんだ?」と思っていたが、
REIのキャンドルランタンはUCOのOEMなのであろう。

さっそく新しいホヤを取り付けて灯をともす。
ほんのりした明かりが揺らぎながら狭い空間を満たす。
個人の領域はこれくらいで十分だという明かりだ。

写真を撮る。
ストロボが光った。人工的な無機質な光だ。
画面を確認してみるとなんとも味気ない写真になった。
改めてストロボを無効にして撮る。
オレンジ色の暖かみのある灯りだ。
秋の肌寒いキャンプにぴったりの灯り。

秋のキャンプの夜を想って思わずニヤついている自分がいた。

Candle03_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

温泉マーク(^^;;

レジェンドCxのウェイポイント用アイコン「温泉マーク」を作ってみました。
これまでは「シャワー」アイコンを使ってましたが
視認性が悪くて使いにくかったのです。

日本語版にはあるかどうかは判らないけれど、
英語版にはそりゃないっすよねぇ(^^;;
xImageのヘルプを見ていたらなんか自分で作って
GPSにアップロードできるようだったので(^^;;

まぁ、自分さえ納得できればいいのでテキトーにそれらしく
見えればOKってことで、作っちゃいました。
あ~、だれかアイコン作家の人作ってくれないかな~。

Motoyu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

久住でキャンプ(^_^)v -7

最終日の朝、またもコーヒー片手に日の出を待ちます。
この連休3日間好天続き、朝日を拝む気持ちも力がはいります(^^;;

朝飯は、なんか面倒になって非常食のカップめん(^^;;
ちゃっちゃと食べるとぼちぼちと撤収準備。
寝袋などを乾燥せせるあいだに小物を整理。
チェックアウトの時間は自由なんでのんびりしたもんです。
それでも10時過ぎには撤収完了。キャンプ場を後に。

最後の温泉はどうしようか~・・・・と思案。
日焼けしてるんで熱い湯はやめたほうがいいかなってことで
宮城温泉「出会いの湯」へ行くことに。
内湯のみでこじんまりした温泉。
温度はぬるいのだけど。地元の人の話しぢゃ、前はもっとぬるかったそう。
美人湯系のお湯っていうんでしょうか・・・・・。
お肌にすこぶるよさげな温泉(^^;;

★宮城温泉「出会いの湯」
【住所】大分県竹田市上坂田12-1
【電話】0974-66-3000
【泉質】弱アルカリ性単純温泉
【営業時間】10:00~22:00
【料金】200円
【その他】ロッカーあり、シャンプー・ボディシャンプーあり

温泉は行った後はいよいよ家路に。
竹田市から57号線を熊本へ。
途中コンビにでおにぎり買って小腹を満たして進みます。
渋滞していたら山側へ逃げようと思っていたけど、
大した渋滞もなく熊本へ無事帰着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久住でキャンプ(^_^)v -6

お昼はどこかで食べるつもりだったけれど、坂道が苦しくて食べる気にならず、
キャンプ場に戻ってしばらくへたれたあと、昨日買っておいたアンパンと
クリームパンで済ます。

人心地付いた後、冷たいお茶を飲みながら読書タイム。
「絶望の死角」クリントン・マッキンジー
個人的にはイマイチ。
登場人物が好みでない・・・・ってだけなんですが(^^;;
結局キャンプ中に読了せず(^^;;

3時を過ぎたところで温泉と買い物へ。
パルクラブの大地乃湯へいく。ここの売店に売ってる香辛料いりのソーセージが
好き(^^;;ってことで、温泉に入ったついでにGET。おまけにチーズも買っちゃった。
駐車場が満車に近かったのでいも洗い状態を覚悟してたけど、
拍子抜けするぐらいの余裕アリアリ(^^;;
温泉は前回来たときの印象が薄かったのですが、記憶よりずっと良かった(^^;;
そんなに熱くない湯に浸かったら腕がビリビリ
・・・・すっげー日焼けしてました(T_T)

★パルクラブ「大地乃湯」
【住所】竹田市久住町有氏896-22
【電話】0974-77-2941
【泉質】ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉
【営業時間】10:30~19:00(受付は18:30まで)
【料金】300円
【その他】ロッカーあり、シャンプー・ボディシャンプーあり

キャンプ場に戻ってやっとビールタイム!炭火を起ここす間に
ビール片手にゆでピーナッツをつまみ、パスタをゆでる。
先ほど買ってきたピリカラのソーセージとスライスにんにくを最後数分間一緒にゆで、
茹で上がったら市販のぺペロンチーノのソースをかけて出来上がり。
パスタを食ったらまたも豊後牛ロース!またも100gぽっきりですけど(^^;;
あとは、テキトーにソーセージやおもちを焼いて食べる・・・って食べすぎ(ーー;)

後はねるだけ(^^;;
夜中風が吹いていたので張り綱のチェックとトイレに外に出た。
すっげー月明かり。こんなに月明かりが明るいとは思ってなかった。
ライトいらずで夜中の草原を歩けるのには感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久住でキャンプ(^_^)v -5

まだ10時過ぎなので、どうするか思案のしどころ・・・・・。
のんびり登ってキャンプ場でゆっくりすることを選択。
スローペースで登っていきます。
久住町にはいってそろそろ坂がきつくなるかな~というところに三船温泉が(^^;;
どうせ暇なので一休みついでに入っていくことに。

施設が新しくなったのか、「温泉は奥に方に移転・・・・」と張り紙が。
新しい建物の入口に今度は「入浴券を買って入ってください」と張り紙が(^^;;
どこで入浴券を買うのかと思ったら建物の中だった。
しかも受付にはだれもおらんがな・・・・。髭剃り買いたかったんだけどな~。
温泉は小さめの内湯と小さ目の露天。
お湯はさらっとした感じでしょうか。
誰も入ってなかったのでぽけ~っとへたれてました(^^;;

★三船温泉
【住所】竹田市久住町仏原1066-2
【電話】0974-77-2818
【泉質】マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉
【営業時間】不明
【料金】300円
【その他】ロッカーなし

mifune04 
 
 
 
 
 
 
 

温泉のあとは坂道だっ(-_-;)
キツメの坂を登っていると、先に自転車をおして登っている小学生が。
3年生くらいの女の子のようだ。
σ(-_-)が登ってくるのに気づくとおもむろに自転車漕ぎだした。
子供用自転車にたいしてこちらはMTBとはいえスポーツ車、なんなく追い越した。
・・・・・が、傾斜がゆるくなったところで、女の子は右側の歩道を猛ダッシュ!
追い越されちゃったよ~(T_T)
追い抜き返してやると思ったら、女の子は右の脇道へ入っていった。
くそっ、勝ち逃げかよっ(ーー;)

行きとは道をかえてアップダウンの少ない道を選択して帰る。
「まんじゅうハウス」で饅頭を買って燃料補給(^^;;

めちゃくちゃきつい登りはないのだけど、やっぱ消耗してるなーって
感じで登っていきます。
久住高原まであと3kmというところに「久住さやか」がある。
食堂やオルゴール美術館?やパン屋などはいってます。
ここの自販機でスポーツドリンク買って水分補給。
ここから最後の登り。すれ違うツーリングのバイクが恨めしい。
傾斜はきつくないはずなんだけどなー、めっちゃ苦しかった。
なんとか帰り着きました。
どんだけ走ったかなーと思ってサイコンみたら、なんか混信したのか
昨日からの累計で200km走ってるよ~、実際は50kmぐらしか走ってないのに(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久住でキャンプ(^_^)v -4

2日目朝5時ごろに起床。まだ日の出前、ちょうど月が沈んでいくところ。
赤い満月が森の向こうに沈んでいくさまはめったに見られない。
コーヒー片手に日の出を待つこの時間がキャンプで一番っす。

朝飯を簡単に済ませた後、読書。
「情け川、菊の雨」(井川香四郎)「ふろしき同心御用帳」シリーズの最新作。
切れ者だけど怠け者の主人公がいい味出してます(^^;;

テキトーに切り上げて、長湯温泉へ自転車でGO!
旧久住町役場まで一気にダウンヒル。
まだ車が少ない時間帯なので爽快に飛ばす。
帰りの登りのことはあえて考えないようにして飛ばす(^^;;
その先は一部きついアップダウンもありますが、のんびり下って長湯温泉へ。

本当は天満湯に入るつもりだったのだけど、時間が早いし、
ラムネ温泉ならぬるいのでゆっくり浸かってられるのでこちらへ。
リニューアルしたとは聞いてましたが、こんな姿になっていたとはΣ(・∀・;;;)
入浴料は500円になってました。家族湯も増えて、ギャラリーも整備(~_~;)
脱衣所には一部鍵がかけられる戸棚も作ってありました。
温泉は内湯は熱い湯の湯船が3つ。
露天が旧来の泡がプツプツのラムネ温泉。
ずいぶんきれいになってました。

★ラムネ温泉
【住所】竹田市直入町長湯7992-5
【電話】0974-75-2620
【泉質】マグネシュウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉
【営業時間】6:00~21:30
【料金】500円
【その他】カラン・シャンプーなどはありません。駐車場あり。
ramune02ramune03    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久住でキャンプ(^_^)v -3

テント設営して昼飯。来がけに波野の道の駅で買った山菜おこわ。
一息ついてビールといきたいところを我慢。
ここちよい風の中読書で過ごします。
最近お気に入りの「居眠り磐音江戸双紙」(佐伯泰英)、シリーズ最新版の
「夏燕ノ道」。すす~っと読めるお楽な時代小説。ドラマ化しないかな~。
半分ほど読み進んだところで、自転車で温泉へ。
距離と時間を勘案して「白丹温泉」へ。キャンプ場脇の農作業道を一気に下る。
コンクリート舗装なので結構手にきます(-_-;)
一般道にでてからは小さい案内板にしたがって進みます。
途中きついアップダウンがある(T_T)
ツーリング中のサイクリストが地図をチェックしているのに出会う。
軽く会釈して行き違う・・・・が、
σ(-_-)にはきつい登りだったので会釈になってたかどうかは不明(^^;;

白丹温泉は2回目。
入浴料250円・・・・・うーみゅ、以前は200円だったような気もする。
歩行浴ができる露天があるのだけれど、前回も今回も普通の露天があるほうが
男湯になっていたので入れなかった、残念(~_~;)
お湯はお肌ツルツルに効果ありそうな感じの湯です。

★白丹温泉(しらにおんせん)
【住所】竹田市久住町白丹4752-2
【電話】0974-76-2226
【泉質】ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉
【営業時間】10:00~23:00
【料金】村外大人250円
【その他】ロッカーあり、シャンプー・ボディシャンプーあり

温泉のあとはつらい登り主体の帰り道(T_T)
帰りは一般道を登りましたが、最後の3kmぐらいで腰が痛くなっちまいました。
クリートの位置をいろいろいじっていてフォームが決まってないせいでしょうか(-_-;)
なんとか上りきって帰り着くと、いきなりビールタイム!
炭火を起こしながらチーズをつまみに夕涼み。
火が起きたら豊後牛ロースだ!100gだけしかないけど(^^;;
ししゃもとかおもちとか焼いてのんびりビールをのみながら読書の続き。
テキトーに切り上げて就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

久住でキャンプ(^_^)v -2

キャンプ場にチェックインして設営に入ります。
今回はメガミッド&ボイジャーコットのセットで泊まり。
コットは買った当初は組み立てるのにあまりに固くて途方に暮れてましたが(^^;;
日頃の修練の賜物(^^;;で2分程度で組み立てられます。
メガミッドはぱっと広げて四隅をペグ留めして、ポールを立てればすぐに形になります。なんか楽チンだ(^^;;
風はあるけれどまだ日差しが暑いのでタープもセット。
ペグ留めする数が多いのが玉に瑕。
サーマレストとビビィサックも初投入。
シュラフは釣具屋で安売りしてた3シーズン用のもの。
コットの上にセットして今夜のお楽しみ(^^;;;;;;

その他のものも含めて使用感は・・・・・。

【メガミッド】
初日は結露はなかった。特に問題なし。
2日目は結露があったが、水滴が落ちてくるようなことはなくて問題なし。
サイトが草地でかなり丈がある草があり、2日目の夜は風がつよくて
メガミッドの縁と草がこすれる音が耳について気になった(ーー;)

【サーマレスト ミリタリィ プロライト3】
ちょっと空気入れ過ぎました。2日目はちょっと空気を抜いて、いい感じ。
でも、草地で地面もやわらかいサイトなので、コット&マットなんて
過剰装備もいいとこでした(^^;;

【ボイジャーコット】
傾斜&でこぼこがきにならないのが吉。
メガミッド内のコットの先の荷物をとるのに、手を布地に手をついて体重をかけたら、
ひっくり返りそうになった、要注意(ーー;)

【REI ミニマリスト ビビィサック】
暑くて不要でした(^^;;
シュラフを夏用にすべきでした。寒くなってから再テストが必要。
しかし、ビビィサックのジッパーを閉めてシュラフのジッパーを閉めるのが
なれないと使いにくい・・・・。
シュラフが上開きなら使いやすそうな気がする。

【ランタン ツリー スタンド】
大失敗(T_T)細いスチールのポールを三角錐型にして頂点の金具からランタン等を
吊るして下に荷重をかけることで安定させるもの。
・・・・ってことは下に荷重がかかってないと不安定だ(ーー;)
風が結構つよい高原地帯ということもあって、組み立て段階からダメだし(-_-;)

【自作アルコールストーブ&アリゾナストーブ】
なんか燃費悪い(-_-;)風が強かったこともあるが、自作ストーブは実用には
今一歩でした。もっと良いものを作るかトランギアにせねば。
ただ、今回は使いかけのガス缶ばっかり持って行ったので、
最終日はアルコールストーブである程度お湯にしてからガスバーナーで沸騰させて
燃料節約。かろうじてガス缶足りました。

megamid01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久住でキャンプ(^_^)v -1

9/17~19に久住高原でキャンプして来ました。

今回のキャンプの目的は三つ。
1.赤川荘の冷泉に入る。
2.自転車で久住高原から長湯温泉へ行く。
3.グッズの試用試験(^^;;

キャンプ場前を一旦素通りして赤川荘に。
久住山の赤川登山道入口わきにあります。
車は登山者用の駐車場におき、100mほど登っていきます。
建物はあまりいい趣味とは言いがたい(^^;;
受付で500円はらって浴場に。
はいってすぐ左手に冷泉そのままの湯船。当然冷たいっす。
右手奥は加熱してある湯船。白濁して硫黄臭がします。
ぬるめでσ(-_-)にはちょうど良い感じ。
暖まったところで、冷泉に・・・ツメテー(((( ;゚д゚)))アワワワワ
一瞬で上がりました(^^;;;
今度は露天に。手前が加熱してあり、奥が冷泉です。
露天からは滝が見えます。この日は天気も良く、すっげー心地よい。
十分暖まってから冷泉に。はじめは冷たいですがだんだん気にならなくなります。
が、動くと冷たさが身にしみるっす。
湯船は冷泉の奥の部分は女湯との仕切りがありません。女性には損なつくり?
冷泉を十分堪能(時間は短いけど)し、内湯の加熱してあるほうで
体を温め直しました。
σ(-_-)的には十分満足しましたが冷泉は季節を選びますねぇ。
σ(-_-)のような軟弱ものには今の季節がぎりぎり、涼しくなったら入れないっす。

★赤川荘
【住所】大分県竹田市久住町久住4008-1
【電話】0974-76-0081
【泉質】含二酸化炭素-硫黄-カルシウム-硫酸塩冷鉱泉
【営業時間】9:00~19:00(受付PM6:30ぐらいまで)
【料金】500円
【その他】ロッカーあり(100円)、シャンプー・ボディシャンプーあり

| | コメント (0) | トラックバック (0)