« 久々の峠(八代近辺)レポその壱 | トップページ | 久々の峠レポその参 鷹口峠・赤松太郎峠 »

2007年5月28日 (月)

久々の峠レポその弐 竹之内峠・鳥越

まずは日奈久を目指します。なんか妙にペダリングが軽いのでアウターに入れなきゃ・・・・・・と、思ったら既にアウターでした。考えてみたら最近ロードばっかりだったからMTBのギアの軽さを忘れてたんすね~。

日奈久駅ではなんかイベントごとの準備中。駅を通り過ぎてすぐに内陸部へ入る県道へ。うううん、この登り口は期待感を抱かせます。

Noboriguchi_1

[竹之内峠は最初緩やか、中盤直線的な急勾配の登り、後半は九十九折の登りです。
木陰が多くていい感じです。舗装はまぁまぁでした。途中に湧水があって水の補給ができます、脇にベンチもあるのであわせて休憩もとれます。]

最初はフロントセンターで登っていきます。なんかロード乗ってたから調子いいのかも・・・・・と舞い上がったのもつかの間、だんだんきつくなってきました。すぐにインナーに・・・・結局以前とかわらんがな~。

中盤のきつい直線の坂の中間あたりに湧水があるのが見えました。ラッキー、休憩しちゃお(^o^)丿と思ったら・・・・登山帰りのご夫婦に「がんばりますね~」と声を掛けられとまりにくいぞっと(-_-;)さらに登山中?のおばちゃん二人組みに「わっかね~、ここば踏んでいきなさっとネ~」と言われ泣く泣く頑張りましたです。カーブで視界から消えたとたんにスピードががた落ちになったのは言うまでもありません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

九十九折になってからは脚が回らずヘロヘロに。ちょっと意識も散漫に(-_-;)
峠からコンクリートの分岐があったのでちょっと登ってみましたが特になにもなかったのですぐに下りました(^^;;ここでボケをかまして本当は峠からちょっともどった分岐から下るツモリだったのに、普通に峠から下っちゃいました。・・・・・・上り返す根性はないっすよ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。
Takenouchi

いちおう県道下っても遠回りになるだけなのは覚えてたんでそのまま下ります。
しっかし山の中な~んにもないと不安ですね~。谷間の集落にでたときはほっとしました。
地元の方に尋ねてなんとかルート確認。鳥越に向かいます。

[鳥越は最初はゆるい坂ですが徐々にきつくなります。終盤がカーブの連続ですが途中に湧水があり補給・休憩ポイントになります。芦北側にはいるまであまり陰はありません。舗装状態は良好です。]

集落を抜けてゆるいアップダウン。次の集落を抜けると段々坂がきつくなる。
と、だんだん腰に違和感が(-_-;)
"キタ━━━━ヽ(-_-,,)ノ━━━━!!!! "ってことでちょっと休憩。
水が・・・あんましないよー。ちょっと不安がよぎりますが登るしかないっしょ(^_^;)

登っているとどこからか「コーン、コーン」という音が・・・。
獅子脅し?山の中で?狐に化かされてる感じ(^^;;
だったのですが・・・・ありました、獅子脅し。さらに湧水が!
百済来川源流水「さくらの雫」というらしいです。
地獄に仏、峠に湧水。頭から水をかぶって生き返りましたっす。

Yusui

ちょうど車で水を汲みに来たご夫婦とちょこっと話す。ここの水を飲み始めたらほかの水は飲めん・・・と、八代市内からきてるそうな。σ(-_-)に向かって「強かねぇ、強かねぇ」と旦那さんの方は言ってましたが、σ(-_-)は自転車乗りの底辺ですから。・゚・(ノ∀`)・゚・。
峠まであとちょっと聞いて元気を取り戻し再スタート。
なんとか峠へ。ちょうど芦北町の標識が立ってました。
Torigoe01_1 Torigoe02_1

あとは鷹口峠への分岐まで下り基調で楽チンモードっす(^_^)v

続きはまた明日(^^;;

【今日のチャリンコ】(5/28)
070528trip_1 

|

« 久々の峠(八代近辺)レポその壱 | トップページ | 久々の峠レポその参 鷹口峠・赤松太郎峠 »

コメント

おお。素晴らしい湧水情報!いいですね。これからの季節。
でも、遠いんだよなぁ天草からは・・・。
フェリーで行けば近いんでしょうけど、どうせフェリーに乗るなら長崎へ・・・と考えちゃいます。
ところで、ARAさんの舗装の「良好」とは、ロード基準においては「スベスベ」のことを指すのですか?それとも「ちょいガタ」程度ですか?
気になるところです。

投稿: sekky | 2007年5月28日 (月) 19時53分

★sekkyさん
湧水うまかったっすよ~。
「良好」はおおむねロードで軽快に走れる路面って感じですかね。
「まぁまぁ」だと、一部路面が荒れていてもロードの走行には問題がない程度。
「やや不良」ロードで走れるけれどオススメはしない。
「不良」は文字通り(^^;;路面悪し!ですかねぇ~。
あくまでσ(-_-)の走行テクニックでという条件がつく主観ですんで参考程度っすね(^^;;

投稿: ARA | 2007年5月29日 (火) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107707/15234086

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の峠レポその弐 竹之内峠・鳥越:

« 久々の峠(八代近辺)レポその壱 | トップページ | 久々の峠レポその参 鷹口峠・赤松太郎峠 »