« 無駄使い防止策 | トップページ | Flying GPS »

2007年1月14日 (日)

登る阿保に下る阿保(阿保峠)

絶好のサイクリング日和!行ってきました阿保峠。
やっぱインパクトありますねこのネーミング。
でも、由来とかわかりませんです、すいませんササッ((((・_・)。

まずは登り口のすぐソバにある轟水源を目指します。
10年ぐらい前に車で来たことがあるのだけど記憶があいまい。
宇土高校の裏手を回っていったような記憶が・・・・。
と、いい具合に自転車に乗った女子高生が(^^;;
さっそく尾行しますΣ(゚д゚)オイオイ
高校の側に案内板が出ていたんで、あとはそれに従って無事に到着。
ボトルに水を補給します。
Todoroki01 Todoroki02

さて、ちょっと戻って登り口へ。
写真取った時一人おじさんが歩いていたはずなんだけどなぁ・・・。
写ってないよ(+_+)

Ahonborikuchi

登りだしてすぐに、「網引へは工事のため行けません」の看板が。
自転車なら大丈夫!ってことにして登り続けます。
結構キツイところもありますが、展望がひらけたところも多くて気持ちよく登れます。
道はアスファルトだったりコンクリートだったりしますが、状態はそう悪くはないです。馬頭観音までは結構登り応えがある坂でした。
ここから誘うようなシングルトラックが見えたんですが、
今日の目的は峠なので次回ということに。
ここで峠側からママチャリのじいちゃんが下ってきたのには驚き(◎皿◎)ナンデスト!!

Batou01 Batou02

じいちゃんに負けるわけには行かないので登ります。
といってもここからため池があるとこまではぬる~い登り。
ため池のところで舗装が5mぐらいないところがありました。
で、ため池すぎると徐々に登りがきつくなります。
しかし、結構上のほうまで人家があるんですね~。
車の往来があるので道もそこそこの状態を保ってるのでしょう。
ほどなく小さな祠のあるピークにでます。
ここが峠かと思わせますがぢつは違います。
いったん下ってまた上り返してやっと峠です。

Aho01 Aho03

Aho04 Aho05

峠にはお地蔵さんが鎮座しておられます。
ここからも誘うようなダブルトラックが・・・・。
きっと送電線の保全用の道だろうと思うのですが、これも次の機会に。
(って次があるかどうかはわからんけど)

峠から先は道には杉の葉や枝が散っていて、日が当たらないところには苔もあります。
道もちょっと荒れてます。あんまりロード向きではありません。
σ(-_-)はMTBのぶっといタイヤでゴリゴリ下ります。
(って気持ちだけはですね、本当はゆっくり下りました(^^;;;)

網引の集落に出る手前で路肩が崩落していて工事してました。
このため車両が通行できない状態です。自転車は余裕ですけど(^^;;

下りきったところでトイレに行きたくなったので国道沿いの公園へ。
ここで小休止。缶コーヒーとクッキーでエネルギー充填。
休んでいると、国道を三角方面へロードの方が2名連なって走っていかれました。
どこまでいかれたんですかね~。

Nori Kinbou

住吉自然公園についでによっていく。
ぐるっと回って国道にもどろうかと思ったら堤防が見えたのでそっちへ。

Sumiyoshi Teibou

ここから堤防沿いにどこまでいけるか試してみることに。
これが結構ちゃんと続いている。(ってあたり前か(^^;;)
途中ダートになったり支流本流と分かれたりしながら、
ちゃんと浜線に合流するところまで走れました。
やっぱこういう走りはMTBだよね~、と実感。

Dart Ramen

最後はいっぷくラーメンで遅めの昼飯。
豚醤ラーメンを食しました。600円也。
なんか今月限定とか書いてあったので(^^;;限定モノにヨワインダ。
以前普通のラーメン食べた時は豚骨臭がきつかったような気がしましたが、
今回は特にそんなこともなく美味しくいただきました。

*グラフは轟水源からR57沿いの公園まで。途中衛星をロストしたようですね~。

Ahotougemap Ahotoougegf

【今日のチャリンコ】

070114trip_1

|

« 無駄使い防止策 | トップページ | Flying GPS »

コメント

はじめましてARAさん。
私もMTBで毎日ガンバっております。
先日、宇土方面へ足を運んでみました。国道を利用したので交通量の多さにホトホト参りました。ということで次回は宇土半島山岳コースを模索しておる次第です。
ARAさんが進まれたルート参考にさせて頂きます。

投稿: ハナマルコ | 2007年1月15日 (月) 21時01分

★ハナマルコさん
ををを~、ハナマルコさんにコメントもらっちゃった~いっ(^o^)丿
ぢつはいつもこっそり(^^;;ブログ拝見しております。
で、スッゲ~・・・・と、思っておりましたです。
σ(-_-)みたいな「なんちゃって」とは違いますからね~。
今後ともよろしくお願いします_(_^_)_

投稿: ARA | 2007年1月17日 (水) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107707/13487763

この記事へのトラックバック一覧です: 登る阿保に下る阿保(阿保峠):

« 無駄使い防止策 | トップページ | Flying GPS »