« 人吉キャンプ その参(吉松駅前温泉、しんぺい号) | トップページ | 人吉キャンプ その五(備忘録) »

2006年11月 8日 (水)

人吉キャンプ その四(桃李温泉)

最終日は撤収のみ(^^;;
朝食はベーコンエッグとあんぱんとジャムパンにコーヒー。
メガミッドとタープはかなり結露で濡れているので乾くのを待つ間読書する。
天気がいいのでのんびりしすぎか・・・・。
小物を片付けたところで小腹が空いたのでカップ焼きソバを食べる。
撤収中にちょっとお隣の若いお父さんと話をしたが、寒くて眠れなかったらしい。
確かに今回は夜は寒かったけどな~(^^;;
眠れない原因は犬のせいだったな~(^^;;夜中野良犬が吠える吠える。
吠えながら巡回してたんもんなぁ(ーー;)

撤収を終え、どこの温泉に行こうか悩む。
で、結局桃李温泉に行くことにする。
入口には「満室でお泊まりになれません。温泉は入れます。」の看板が・・・。
人気があるのかなぁ?斜面に増築を繰り返しましたって感じの旅館だけど。
受付にでたのは若女将でしょうか・・・・美人でした(~_~;)
きっと人気があるにちがいなひ(^^;;

温泉は岩で囲った露天風呂です。ただ斜面に作ってあるので、
脱衣所から露天に下りる階段がお年寄りにはキビシイでしょうね>男湯
お湯はちょっと温めでσ(-_-)にはとってもいい感じ(^^;;
撤収の汗をさっぱりと洗い流してくれました。

Tourionsen01 Tourionsen02

温泉のあとはもう高速乗って帰るだけ(^^;;
渋滞も事故もなく無事帰りつきました。

|

« 人吉キャンプ その参(吉松駅前温泉、しんぺい号) | トップページ | 人吉キャンプ その五(備忘録) »

コメント

9月に桃李温泉「石亭の館」泊まりましたがアットホームな感じで
良かったですよ。
なんかほんとに普通の家の客間に泊まってる雰囲気の部屋でしたが。
http://blog.livedoor.jp/bze07177/archives/50601219.html
人吉市内って意外と雰囲気の良い露天風呂は少ないのでここは貴重であります。

ところで記事と関係ない話で恐縮ですが、ARAさんのブログで
よく地図に走行ルートを示した画像が使われてますがこれはなにか
専用ソフトとか使われてるのでしょうか?
ルートの説明には最適そうですがGPSとか無いと使えないのかなと。

投稿: KANAME | 2006年11月 8日 (水) 21時33分

毎日、更新を楽しみにしていました。
近いうちに、アラドンさんの足跡をたどってみたいです。
充実した3日間、うらやましいです。

投稿: さかはきついゾー | 2006年11月 9日 (木) 03時15分

★KANAMEさん
おおぉ、人吉にご家族で行かれたときはここに泊まられたんですね。石庭の館つうぐらいだからお庭がきれいなんでしょうねぇ。
ソフトは「カシミール3D」です。GPSナシでも問題なく使えますよぉ~。フリーソフトだし。最初、ソフトだけ落として使おうと思ったらうまく使えずに解説本買ってきました。解説本に5万分の1の地形図とかはいったCD-ROMが付いてるんで時間の節約になります。西日本の地形図がちょうど「GPS応用編」の解説本に入ってたんでつごうよかったし。
ブログにUPしてるのはGPSデータですけど、ルート機能で行きたい道筋を作れば同じ物がPC上で作れます。
http://www.kashmir3d.com/

★さかはきついゾーさん
キャンプ・温泉・自転車と満喫できた3日間でしたっ(^_^)v
加久藤峠自体はさかはきついゾーさんには楽勝っすよ。
お休みと家族の同意のほうが難関ぽいですね(^^;;


投稿: ARA | 2006年11月 9日 (木) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107707/12606999

この記事へのトラックバック一覧です: 人吉キャンプ その四(桃李温泉):

« 人吉キャンプ その参(吉松駅前温泉、しんぺい号) | トップページ | 人吉キャンプ その五(備忘録) »