« 新兵器投入(Flex Wind Cycling Jacket) | トップページ | 「みやべ食堂」のちゃんぽん »

2006年11月25日 (土)

樫永峠

ここのところ胃の調子がイマイチなんだけれど、久しぶりに天気が良さそうなので
樫永峠に行く。

最初は塔の坂から水越にでて樫永峠に出るつもりだった。、
しかし、お昼に帰ってくるのに時間が足りなさそうなので、
樫永峠>>>水越>>>塔の坂と走ることにする。

国道から橋を渡って峠への道に入る。
いきなりきつい登り。10%の標識に気持ちが萎える。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Nobori01

10%の坂はきついけれど短いのでなんとかクリア(^^;;
ときどき旧道の名残がみえる。石橋?草に覆われて実態がわからない(^^;;

Kyuhashi

その後は勾配自体はキツクはないけれどヘタレには堪える登り。・゚・(ノ∀`)・゚・。
後半は山肌を縫うような九十九折。「あれ登るのか~」と思うと気力が・・・・。
ただ、走っていると滅茶苦茶きついわけでもないので、
ヘタレなσ(-_-)には良い試練だったカモ(^^;;

峠付近は結構平坦。遠くにマミコゥロードが見えます。
結構山肌えぐってますね~。自然破壊してますって感じ(ーー;)

Mamiko Touge

水越までぬるい下り(^^;;
水越からちょっと登ってだ~っと下ると思っていたら勘違い。
結構下ってちょこっと上り返す。
ここは一度走ってるんだけどな~、忘れてました(^^;;
塔の坂・・・地名?坂の名前?なんすかね~(^^;;
かなり下ったところでロードの人とすれ違い、挨拶する。
重いギア踏んでたんでしょうね~、すっごくキツソウでした。

下りきってからは風が結構吹いてましたがなんとかお昼には帰り着きました。

今回はGoogle Earthにもトラックデータ落として見ました。

Kashinagagoogle Kashinagatougemap

Kasinagatouge

|

« 新兵器投入(Flex Wind Cycling Jacket) | トップページ | 「みやべ食堂」のちゃんぽん »

コメント

峠ハンター、坂評論家、最近峠ってますねー。

ここは、僕も行ったことあります、しかし、自転車で行ける距離でも峠って沢山有るんですねー。

思いついたのですが、峠度の評価をしたらいいかもです、
私の評価は、
へたれ度 ★★
見晴らし ★★
総合   ★★★

ARA先生の評価は?

投稿: さかはきついゾー | 2006年11月26日 (日) 10時09分

★さかはきついゾーさん
ハンターってわりには狩られているつうか返り討ちにあっているような(^^;;
ちょっとした峠が近場にもあるもんですねぇ。ヘタレには堪えますが(^^;;

GPS使い出してからデータがとれるのが嬉しくてちょこちょこ峠を登り始めたんですが、評価も面白いですねぇ~。
しかし、ヘタレ具合が人それぞれで難しいかも。
今回は
ヘタレ度 ★★★(最初の10%標識に精神的にヤラレました)
見晴らし ★★
総合   ★★★(県道57号に比べて路面が良かったっす)
かな~。

投稿: ARA | 2006年11月26日 (日) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107707/12816983

この記事へのトラックバック一覧です: 樫永峠:

« 新兵器投入(Flex Wind Cycling Jacket) | トップページ | 「みやべ食堂」のちゃんぽん »