« 初輪行! | トップページ | 竹田散策 »

2006年10月 8日 (日)

長湯ツーリング

豊後竹田から長湯に向かう。ルート図の赤線が往路、オレンジの線が復路。

Nagayumap

はじめはいい感じで登っていたんですが、だんだんきつくなってくる。
ときとき工事区間があって片側通行になってたりする。
かなりへたれてきたところで、工事区間の信号待ちにかかった。
信号が変わって何気に走り出したら後ろにダンプが・・・・。
道幅が狭い上に微妙にカーブを描いていてダンプはσ(-_-)を追い越せない。
こういうときに限って工事区間が長く勾配もキツイんだよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
信号の切り替え時間内に通過してしまわないとヤバイ!
ダンプのエアブレーキ音が後ろから迫る!
で、泣きながら必死こいて登りました。心臓が口から飛び出すかと思ったっす。
インディジョーンズになった気分だよ~。
工事区間抜けて思わず止まろうとしたらクリートが外れなくて。・゚・(ノ∀`)・゚・。
なんとか勾配のゆるいところで落ち着いてから停止。
つうよりか倒れこんじゃいました。
この後は、もう脚が売り切れちゃってヘタレの極み。
下り始めたら長湯までペダルはこがんぞっ!と決心して走るのでした(^^;;

長湯では思考力がなくなっていて御前湯へ。
どっか入ったことのないとこに行くべきだった(ーー;)

Nagayu04 Nagayu05

復路は朝地経由で竹田にむかう。
こちらも結構キツイ登りがありますが、往路の必死さがない分気楽(^^;;
途中まで広い道だったのが下り基調になってからいきなり狭い旧道に。
なんか「新日本紀行」のテーマソングが思い浮かぶような山間の農村地帯を抜けて行く。

Asaji06

朝地からはゆるいアップダウンがあるくらいで無事竹田市街に帰り着くことができた。

Ngayukoutei01 Asajikoutei01

|

« 初輪行! | トップページ | 竹田散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107707/12227633

この記事へのトラックバック一覧です: 長湯ツーリング:

« 初輪行! | トップページ | 竹田散策 »